個人売買 極めるとたどり着く「紳士の嗜み」ライトウエイトスポーツ ケータハム セブン1700SS 旧車 オートバイ サイドカー 趣味車 スクーター 個人売買お手伝いサイト SEIYAA セイヤー  − その他のオートバイを見る SEIYAAトップ

極めるとたどり着く「紳士の嗜み」ライトウエイトスポーツ
ケータハム
セブン1700SS
   
 
◆車検証記載事項
  ■登録 平成5年(1993年) ■車検 令和4年7月 ■車台番号CS3591***RS
  ■走行 50,962km(乗用により伸びます)
  ■長さ338cm 幅158cm 高さ112cm ■重量 620kg ■排気量 1.68L

◆現車の特徴と状態
 英国ケータハム車が、フォード製OHVクロスフロー1600ccのケントエンジンを、メーカーにて1700ccにボアアップ・チューニングして搭載してある、スーパースプリント「SS」の名を冠する、通称スーパーセブンです。

 現車は平成5年(1993年)に日本の正規ディーラーにより販売された、正当なケータハムセブンです。これだけ言えば、通「つう」の人には伝わるのですが、簡単に言えば「ちゃんとしている」と言うことです。
 クラブマンレーサーの雰囲気をまとうケータハムセブンは、「ノーマル然とした」と言う言葉自体が似合わない容姿をしているので、何がノーマルなのか分かりにくいですが、この個体はその辺りをキチンと押さえた安心の一台です。
 走行距離は約51,000kmで、まだ十分に余力を残しており、車検も受けたばかり。キャブ車なのでエンジンの状態が心配になるところですが、今回の車検に向けてキャブレターの調子を見直したらしく、手にした方は整備もなく、そのままお乗りいただけます。また、この種のエンジンにはしては珍しく、オイル滲みが少なく車庫保管時の滴りがありません。
 あと嬉しいのが、オプション品が豊富でソフトトップ幌やトノカバーはもちろん、サイドスクリーン及びドア(上下折り畳み式)及びビキニトップ(ワンオフ品)まであります。それと、クラムシェルフェンダーもありますので、サイクルフェンダーと取り換えることにより、よりクラシカルな雰囲気を味わうこともできます。
 ダッシュボードの赤い色とメーター配置は、40Th記念車からのオマージュで、主にトグルスイッチが使われています。キーはそのままハンドルロックとして使われており、キルスイッチとスターターボタンを追加して始動する形となり、よりレーサー的な趣向にしてあります。

☆ボディカラーは緑(グリーン)&アルミ
☆アルミラジエターに換装
☆オイルクーラー追加
☆フロントダブルウィッシュボーン&リアドディオン式
☆1700ケントエンジン 135PS
☆スペアタイヤ&ホイル(純正)あり
☆タイヤラック(純正切り落とし品)あり
☆クラムシェルフェンダー(純正)あり
☆純正ラジエターあり
☆純正サスショックあり

◆どんな車
 ロータスディーラーであったケータハムカーズが、1973年ロータス・セブンの製造権を取得し、ロータス・セブン(シリーズ3)を独自改良(足回りやエンジンの他にもフレーム補強など)し、現在に至るまで生産し続けているのがケータハムセブンです。
 特徴となっているクラブマンレーサー風のエクステリアは、ほぼ当時のままで、時代に応じて搭載エンジンを変えてきており、入門者用向けのクラシックと呼ばれるモデルと、スーパーセブンと呼ばれるハイパフォーマンスエンジン搭載のモデルが同時期に存在しています。

◆出品地 鹿児島  価格 258万円
※別途月割り自動車税、及び、リサイクル料金を負担ください。
◆お問い合わせ
※お手数ですがアドレスを小文字に打ち直し願います。
担当者HLS30.240ZG@GMAIL.COM、電話090-1087-0161山本です
メールNAGASATO100@YAHOO.CO.JP、電話080-3222-4401永里まで
★見学・購入の申込み手順は、こちらのボタンをクリック!
 
【取材記】 2020年7月取材 




◆取材記
 スーパーセブンと聞いて、わくわくする人は車好きで間違いないでしょう。特に詳しく知らない人でもケータハムと聞けば、正当なロータスセブンの継承車であることを知っている人は多いと思います。
 今回の車輌はケータハムセブンとのことで、さすがに良い佇まいをしていました。バランスが抜群なんですね。無理なくクラブマンレーサーの雰囲気が纏っていました。

 
現オーナーはセブン通「ツウ」で、セブンの事をよく知っていて、色々と教えてもらえました。その中でもこの個体に惹かれることとなったのは搭載エンジンのことで、ノーマルの1600ccフォード製ケントエンジンがメーカー公称86PS〜100PS(クラシックと呼ばれるモデル)なのに対して、1700ccの同じ型エンジンがチューニングにより135PS(スーパースプリント「SS」)を出している点でした。
 少量生産の英メーカーですので、バックヤード的な工場で、職人肌の人が手作業でエンジンをチューンしている姿が目に浮かぶようで、まさにレーサーのような気分が味わえるのではないでしょうか。
 その予想通りで、当該車両の状態はすこぶる良好で、エンジンもぐずる様子もなし。足回りも適度にしなやかで、ひらりひらりとコナーを駆け抜けていく感じ。タイヤもほぼ新品で、車検は取得したばかり。これ以上に何を望むのかというほどの、パンチのある加速と音と風切る解放感。オイル滲みで車庫を汚すような心配もないとくれば、セブンとしてはこれ以上にない仕上がりだと実感しました。

所有者さまからのメッセージ




◆所有者さまからのメッセージ

 ライトウエイトスポーツが好きでこれまで旧車を含め何台か試してきましたが、スーパーセブンは車庫事情が許すのであれば、究極の一台だと思います。

 ケータハムセブンの1700スーパースプリント「SS]は、ロータスセブンが生まれた時の設計思想からすると、シャーシー特性とエンジン出力が高次元でバランスした個体で、車を操る感覚を追求したい者にとっては最高です。
 レプリカを含めて数あるセブンの中でもケータハムは走りも良く、またその見た目「エクステリア」は、大人のおもちゃとしては最上級で、クラブマンレーサーそのものを演出して、他メーカーからは頭一つ抜けていると思います。

 
これまでに全メーカーのセブンを乗り継いできたと自負しており、このスーパーセブン以外にもう一台セブンを所有していますので、現車確認に来ていただいた時には他にも色々と楽しい会話をさせて頂きたいと思っています。このケータハムセブン1700SSは手にして後悔させない一台に仕上がっています。

◆出品地 鹿児島  価格 258万円
※別途月割り自動車税、及び、リサイクル料金を負担ください。
◆お問い合わせ
※お手数ですがアドレスを小文字に打ち直し願います。
担当者HLS30.240ZG@GMAIL.COM、電話090-1087-0161山本です
メールNAGASATO100@YAHOO.CO.JP、電話080-3222-4401永里まで
◆SEiyaa鹿児島 取扱い車輌の紹介
 
・メルセデスベンツ300SE  ・ハレーFLH80ショベル  ・フェラーリ328GTS
◆SEiyaa鹿児島 取扱い予定車輌
 ・SRL311ローウィンドウ

SEIYAAでは、安心して次の方へ受け継がれるように、随時、購入・見学者様の身元確認などの多数の業務を行っており、所有者に直接連絡を取った者+受けた者(オーナー)は、ペナルティ(規約違反)として、WEB上に身分を掲載する、または、迷惑料1万円〜を請求しますので、マナーをお守りください。


日本最大 世界中の趣味人たちが、安全に個人売買が行える、お手伝いサイト


購入する
その他のオートバイを見る自分も出品する利用規約
-会社概要

100店舗突破!SEiyaa セイヤー加盟店募集


SEiyaa セイヤー!!は 、弊社の登録商標です。

2003 Copyright (c) SEiyaa セイヤー!! Allrights. No reproduction or republication without written permission.

2003年 SEIYAAがすべての権利を保持しています。

許可のない転載、再発行を禁止します。

inserted by FC2 system